五大堂明王院 [鎌倉] [観光]  高ヒット  


趣きがある茅葺屋根のお堂

1235年(嘉禎1年)創建、4代将軍藤原頼経将軍開基、鶴岡八幡宮別当・阿闍梨定豪開基

将軍の屋敷の鬼門除けとして建てられ鎌倉〜室町時代にかけて祈祷所として重じられたがその後江戸期の火災で不動明王を残して他の4体は焼けてしまい現在の像はその後創られた。
茅葺のお堂とよく手入れされた庭があって静かで趣きのあるお寺です。

宗派:真言宗御室派
本尊:
木造五大明王像(市指定文化財)
鎌倉三十三観音第8番

祈願:鬼門除け
行事:初不動(1月28日)
花見:梅、桜、つつじ、フヨウ、いちょう
写真:境内撮影禁止(写真は門前路上より撮影)

※拝観はお賽銭、近隣に駐車場はありません。

情報提供:http://homepage2.nifty.com/kamakurasi/
 鎌倉★情報館

スポンサーリンク



 ※写真をクリックすると拡大します。


スポンサーリンク

スポンサーリンク




携帯で見る

                スマホアイコンURLを携帯に送る

 サイト管理者に連絡

このサイトの情報はメンテナンスを行っておりますが、情報が古い可能性がございます。必ずスポット管理者にご連絡の上、お出かけください。
また店舗の閉鎖、引越しなど、「情報の更新」がある場合は「下記の連絡フォーム」でご連絡ください。

 


カテゴリ内ページ移動 ( 103  件):     1 ..  66  67  68  69  70  71  72  .. 103